ツインソウルについて真剣に考えるブログ

ツインソウルという概念に出会いました。情報量が多く混乱してきたのでまとめてみたいと思います。

8割

前の記事でツインソウルの概念について8割信じていないと書きました。

その中には、ツインソウルの概念を知る前に考えていた

「前世で関係があった人?」「私に似た人」に戻っていたり

病院へ行けば病名の付く症状かな?と考えています。


「前世で関係があった人?」は、前世も特に信じているわけではないので

もしもツイン?が前世で関係があった人でも今世で関係ない場合は

このまま関わらないことが一番だと思いますし

相手が「私に似た人」の場合も同じですね。


病院へ行くと病名が付く症状だとしたら

気持ちをしっかり持って、狂わないようにしたいと思っています。

当初から、ここが一番、私が気をつけているところです。

人生でお世話になった人がいると思えば

その恩返しの意味でも、人生を大切にしないといけないと思います。

こんなことで狂ってる場合じゃありません。


ここ最近はツイン?のSNSを見るのも止めました。
ツインソウルかどうか?ではなく、出会えたこと
それによって私自身が満たされ前に進めたことに感謝しています。
その良いイメージのまま離れるのが理想かな?と思ったんですね。


ツイン?に出会って、私にはめずらしく知らない人に話しかけてしまったけれど
あの時の嬉しかった気持ちや感じたことは大切にしたいと思う。


そして、ツインソウルの概念は、実は一時の迷いや救いのような気もしています。
それによって愛し合い共に過ごす結果になったなら素晴らしいですが
出会いに感謝して、それぞれの自分らしい道を歩むのが最善かな。


出会った当初、何となくですが2017年が気になったので
来年中に何もなかったら、気持ちを切り替えたいと思ってます。
現在は、その準備を着々としているような感じです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。