ツインソウルについて真剣に考えるブログ

ツインソウルという概念に出会いました。情報量が多く混乱してきたのでまとめてみたいと思います。

エンパス

エナジーバンパイアについて調べていると
所々で「エンパス」という言葉を目にしたので調べてみました。
エンパスは一度、調べたことがあるので、何となくは知っている言葉です。


スピラボ」さんより引用。

エンパスとは、共感能力が非常に高い人の事を指します。一般的な共感とは違い、特殊な能力で人の痛みや悩みが分かる、などの特徴が見られます。その特殊な能力のことを、エンパシー能力と言います。 また、エンパスの中でも、自覚しエンパシー能力を制御出来ているエンパスと、無自覚ゆえにエンパシー能力に振り回されているエンパスに分けることが出来ます。なお、ここでは前者を熟練したエンパス、後者を未熟なエンパスと呼びます。 熟練したエンパスは、エンパシー能力を意図して活用でき、人の役に立てます。ですが、未熟なエンパスはそれが出来ず、絶えず周りからの影響を受けてしまいます。

エンパス診断

1.自分だけでなく、人に対しても過敏である

2.魅力的な人に会うと、その人になりたいと感じる

3.本心ではない行動や表現を見たり聞いたりすると、イライラする

4.「あなたは良き理解者」などと褒められると、いつも以上に嬉しい

5.病気や具合の悪い人が近くにいると、気分が悪くなったり痛みを感じたりする

6.人と話をする時、相手が何を考えているか何となく分かる  

7.相手に合わせてしまい、自分を出せなくなってしまう  

8.相手に強い態度に出られると、頭が真っ白になってしまう

9.その場の雰囲気に何となく流されてしまう

10.疲れやすく、体調が悪くなりやすい

1つでも当てはまればエンパスという可能性が高いということなので
他のエンパス診断でもチェックがそんなに付かなくてもエンパスになりそうです。
エンパス診断というものを数サイトでしてみましたが
私はエンパスという結果がでました。
うーん・・。


以前、エンパスという言葉が気になって調べたときと同じ気持ちになりました。
確かにいろいろ敏感なほうだとは思いますが
私が相手を見て感じたことは、本当に相手が思っていることなのかって
どうしたらわかりますか?
コミュ力が高い人の中には、簡単に相手に合わせられる人もいますし。
コミュ力が高い人は、この場合エンパスの確率が高いのでしょうか?

エンパスの基本6タイプ

1.身体直感型

  このタイプのエンパスは、他の人の体に起きている事を

  察知するのが得意です。

2.身体ワンネス型

  ワンネスとは、ひとつであるとか一体であるという意味です。

  このタイプのエンパスは、他人の体に起きている事を

  同じく自分の体で体験するのが得意です。

3.感情直感型

  このタイプのエンパスは、他の人の感情を察知する事が得意です。

4.感情ワンネス型

  このタイプのエンパスは、他の人の感情をまるで

  自分のものであるように感じる事が得意です。

5.知的変容型

  このタイプのエンパスは、人の考え方や思考プロセスを、

  まるで自分のもののように体験し理解する事が得意です。

  それはまるで、クラウドのデータを一時的に

  共有するようなイメージです。

6.スピリチュアル・ワンネス型

  このタイプのエンパスは、人の内面を

  そのまま体験できる能力に優れています。

うーん・・拒否反応が半端じゃないです。
こんなエスパーみたいなこと、したくもないというのが正直な気持ちです。


とても苦手な分野なので、この「スピラボ」さんの記事も最後まで読まずギブアップ!
また機会がありましたら再チャレンジしてみたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。