ツインソウルについて真剣に考えるブログ

ツインソウルという概念に出会いました。情報量が多く混乱してきたのでまとめてみたいと思います。

インディゴチルドレン3

インディゴチルドレンから、更に分類されるようです。


and joy」さんより引用。

インディゴチルドレンのその特徴は大きく分けて4種類あります。

◆ ヒューマニスト (人道主義者)

大衆の中で仕事をするインディゴです。 彼らはサービス精神が旺盛でこまごまと動きます。 とても社交的で、いつでもだれかれかまわずにこやかに話し掛けます。 そして非常にしっかりした意見をもっています。 適した職業:医者・弁護士・教師・セールスマン・ビジネスマン・政治家

◆ コンセプチュアル (物質よりも観念性や思想性を重視する)

人間よりもプロジェクトの方に興味を持つインディゴです。 知識や情報などを組み合わせて、複雑な事柄を簡単に説明したり表現したりすることで 物事の本質を把握することが得意です。 肉体は丈夫で、運動能力にすぐれている場合がしばしばあります。 適した職業:エンジニア・建築家・デザイナー・宇宙飛行士・パイロット

◆ アーティスト (創造的な探究者)

創造的な活動が好きで、何をするにせよそのクリエイティブな面に興味を示します。 今までにはなかった新しいものを作り出していく力があります。 いろいろな方面で開拓者や名人、第一人者、スターとなることが多いです。 適した職業:教師・芸術家・外科医か外科の研究者

◆ インターダイメンショナル (次元を超越する人)

他のインディゴよりも体格がよく、1,2歳になると、もう何も教える事ができなくなります。 次元を超えた自由な思考で、古い時代を引きずっている人々よりもずっと進化しています。 新しい哲学や宗教をもたらしたり、新しい価値観を提案していきます。

ネット上ではありますが、ADHDなどに当てはまらなかったので
以前インディゴチルドレンに辿り着いたときはホッとしました。
今回も、エスパー的な状態以外は、否定する気持ちがほとんどありません。


ただ、私は自分を知りたいということもあるので、
ADHDなど以外にインディゴチルドレンに似た症状がないか
または、人間のカテゴリーや脳のパターン、性格などとして
こう感じやすいというものは無いのか、見つけましたら、また記事にしたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。