ツインソウルについて真剣に考えるブログ

ツインソウルという概念に出会いました。情報量が多く混乱してきたのでまとめてみたいと思います。

ハイヤーセルフ

要約した元記事にあった「ハイヤーセルフ」について調べてみました。


セレンピティ」さんより引用。

ハイヤーセルフとは、自分の魂の高次元の側面のことを指します。

ハイヤーセルフは、魂、つまりは自分自身の学びのために、この地上に降り立つ前に今生で何をするかを決定している存在です。そして、自分で決めた役目を全うするために、いろいろなイベントをセッティングしたり、明らかに進む方向が間違っているときには、環境の変化などを起こしたりして軌道修正をさせてくれるのです。

ハイヤーセルフが自分自身であり、輪廻転生しても変わらない存在である

自分自身で魂ということなのですね。

ハイヤーセルフは、あなたの『魂』そのものと考えられています。 ですので、肉体が何度、輪廻転生しても、ハイヤーセルフは決して変わらない存在なのです。 そもそも、輪廻転生というものは、より高次の魂になるための学びのために、様々な時代や環境、肉体条件のもとに生まれ変わって、三次元で様々な体験をしているものだと言われています。 『肉体には終わりがあるが、魂には終わりはない』 というイメージ通りですね。 魂の進化のために、ハイヤーセルフは今の肉体を選んで生まれてきた…。そう考えると、自分が自分でなければならない必要性を、強く感じることができるようになるのではないでしょうか?

いま、目の前で起こっていることは、あなたにとって本意でないかもしれませんが、それはハイヤーセルフがあなたの魂の成長のためにセッティングしたものなのです。 きちんと学ぶべきことを学べば、嘘のようにその問題は片付くようになっています。 不本意なことが起こったら、『これはハイヤーセルフからのお題だ』と、そこから何を学ぶことを求められているかに思いを馳せてみましょう。

こう感じて生きると楽しそうですね。

そう考えると、髪質が気に入らないとか、顔立ちが好きじゃないとか、なんでもっと背が高くなかったのかしら、とかいった次元の悩みは『これは私自身でなく、ハイヤーセルフが選んだ衣装であり、設定なのだ』と割り切ることができるようになります。 ありのままの自分を受け入れることにより、生きることが楽になってきます。 そして、自分に起こることはハイヤーセルフが意図した学びのステージなのだと考えられるようになることで、ハイヤーセルフと深くつながることができるようになります。そうすれば、魂のレベルがぐっと上がっていくことでしょう。

これは以前から思っていたことに近いです。


演技性パーソナリティ障害」にも書きましたが
誰かと話しているのは、ハイヤーセルフのことでしょうか?
ブログによっては、違う表現をされていることもあるので
私にはちょっとわからないのですが・・。


私としては、ハイヤーセルフとの会話は、やっぱり自問自答に感じますが
どうなのでしょう?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。